ホーム » 未分類 » カードローンを選定する際のポイントを知ろう

カードローンを選定する際のポイントを知ろう

極めて高い信用力と資金力を持ち、多くの国民に信頼されている銀行の参入が相次いでいることもあり、かつてないほど身近な存在になっているのがカードローンです。
たとえ銀行系でなくとも、現在まで生き残っている貸金業者は健全性が担保されているため、消費者金融系でも問題ありません。

そんなカードローンを選ぶ上でのポイントのひとつは、何といっても金利でしょう。
この低金利時代においては、たった1%の差でも馬鹿にできませんから、しっかりと比較検討することが求められます。
比較する際は、上限金利に注目することが大原則。
下限金利は、よほどの大口借入者にしか採用されないためです。

カードローン選びにおけるもうひとつのポイントは、自社ATMの有無です。
いまやほとんどのカードローンは、全国のコンビニATMを利用できますが、それを利用すると手数料を取られてしまいます。
しかし自社ATMなら、どの会社も手数料は無料。
1回あたり最大216円の手数料は決して小さい額ではないため、自社ATMが自分の住んでいる地域に沢山あるかどうかは、選ぶ際の重要なポイントと言えます。

返済方法が沢山用意されているかどうかも、実は大切な選定ポイントのひとつ。
たとえば、自分でATMから返済するしかないカードローンは、思わぬ滞納事故を招くことがあるためです。